僕らの微笑から捲れるページ宇宙を惹きつけるほどの物語を編もうよ


by yumetamahappy

引越しました。

アクエリアスの恋人は下記のブログへ引越しました。

「星の合図」 shiyui

http://ran-love.jugem.jp/


ここは可能なかぎり消さないでおきますね。
今まで読んでくださった皆様、ありがとうございました。
[PR]
# by yumetamahappy | 2013-07-10 21:47

読み物がいつもそばに。

「shiyuiは図書館をよく活用しているよね」

何度も言う。そのたびに意外そうで嬉しそうな彼。
もとはといえば近所に図書館があることを教えてくれたのは彼だった。
以来、週に2度は通いつめるヘビーユーザーになった。

いいよね、図書館というシステム。
シェアする・分かち合う・楽しむ。
本に関しては精妙な世界が既に実現しているのだから。

いつも読み物がそばに欲しい私は
その豊かさの恩恵に預からせていただいている。
嬉しい毎日に感謝の羽根をはためかさせてね。ふぁさーっ♪
[PR]
# by yumetamahappy | 2013-07-09 19:44 | ことばごと

きらめきはあなた

いつかのフォトグラフ
青い山にも青い波にも
二人の歓声が詰まっていた

果実をしゃきっ!と割ったように飛沫がはじけて
ハートが理屈抜きで潤う、魔法の言葉を聴いたように

フルーツゼリーの夕陽にダイブしよう
ハミングは風 腕の中の海原 きらめきはあなた
[PR]
# by yumetamahappy | 2013-07-09 17:58 | つづりごと
魔法が起きるときは何一つ誰の画策や思惑に左右されていない。

澄んでいるから魔法力なんだ。


それと本人が世界に与えたものの力も濁ってはいないので
世界鏡が忠実に返事を返した結果なのだと思う。

あなたが最愛のひとを抱きしめた、または腕の中に引き寄せられたのは
そういうclearなパワーが働いていた。天の透明サーチの正確さに見惚れるばかり。
[PR]
# by yumetamahappy | 2013-07-09 16:51 | ことばごと

許しあうことの、まどか

星が降りてきた

あちこちの樹木にそっと止まり

瞬きの永遠を約束していき

東に浮かぶ満月は

許しあうことの、まどか

君を吹き抜ける風になった

愛の通路はとても、綺麗だったよ
[PR]
# by yumetamahappy | 2013-07-09 08:05 | つづりごと

目覚めるまで、丁寧に。

よれよれで起床してのろのろとコーヒーをのみ
腰のいつものところが痛んできたのでお風呂に浸かって逃す。

心配そうな彼に「大丈夫だよ~」と声をかけ
腰の疼き部分をみてもらう。ほっ、だいぶ楽になった。


「起きてからこの世に動き出すまでにタイムラグがあるんだね」

そう。やっとやっと目覚めた境地になれたよー


小学生の頃はパチと目をさましたらそのまま一日が始まったね。
あれは黄金の実がなるような素晴らしい日々だったんだね。
現在は目覚めるまで丁寧に私を起動させていく毎日。
「丁寧に」ってところがちょっと気に入っている。グッデイを先取りしちゃうように♪
[PR]
# by yumetamahappy | 2013-07-09 07:34 | ことばごと

同じ星を見つめる。

マニュアルでも技巧でもない、優しさっていうのは心ぜんたいで動くことだろう。
そういう意味でもだいすきなひとに私は全幅の信頼を寄せる。
彼を裏切り傷つけてきたことを謝った。彼の言葉たちが意固地だった私を変えた。
彼は笑顔で受けとめてくれた。とても綺麗な顔をしていた。

私の生涯を彼の生涯に隣り合わせ同じ星を見つめる。
愛だものね、しっかり成長していくよ。学んでいくよ。どの瞬間も楽しく居るためにね。
[PR]
# by yumetamahappy | 2013-07-08 16:53 | ことばごと

腑に落ちつづけている。

病気が深く精神的にキリキリと苦しかったときに
いつでも冷静かつ安定している主治医は
「よく食べてよく眠るんですよ」と実にシンプルな助言をくださった。

そのことがよく眠れるようになった今、腑に落ち続けている。

世界を会社や学校にたとえたら自己管理という意味でも
よく眠り食事もいいものを摂るというのは理にかなっている。

ととのった私を世界に出して歩かせるのですね。了解いたしました!
[PR]
# by yumetamahappy | 2013-07-08 07:37 | ことばごと

顔の艶、心の艶。



ただ与えようとしている愛の持ち主の顔の艶と心の艶は少年少女のよう。


自分の中のやりとりがとても澄んでいるといったふうに見える。
若く見えないわけがないよね。いつも元気をもらっています。ありがとう。
[PR]
# by yumetamahappy | 2013-07-08 07:09 | ことばごと
おいしいごはんを食べて楽しくYoutubeを見て
ぐっすりと寝入ってしまった彼の顔を見ていたら


「このひとの子供を産んだらどんなかなあ」


って想いにかられてしまった。

ちなみに女性なら通常ごく自然で普通であろう感覚が
生まれて初めて湧いたのも紛れもない事実で、
我ながらとてもとても新鮮で平和な気持ちなのだった。

私自身が今、かけねなしに幸福な証なんだろうな。
そうか。子どもを産みたいという女性はこんなしあわせを感じていたのか。
世界の不思議(だったこと)にふれた。
まるで割れるのを怖れない空高く浮かんでいく風船のような気持ちだ。
[PR]
# by yumetamahappy | 2013-07-07 18:24 | つながりごと