僕らの微笑から捲れるページ宇宙を惹きつけるほどの物語を編もうよ


by yumetamahappy

吐息

荒涼
寂寞の吐息

ヒースの咲く丘に佇む
独りはどこへ行こうとも独り

時の贈り物の包み紙を開くように
自己を開いてゆくと
天の楽園が垣間見える
星の天井の豊かさが見える

安堵
優美の吐息

薔薇のこぼれる
独りはどこへ行こうとも豊穣
[PR]
by yumetamahappy | 2013-05-10 06:45 | つづりごと