僕らの微笑から捲れるページ宇宙を惹きつけるほどの物語を編もうよ


by yumetamahappy

日焼けマンの帰宅。

隅から隅まで楽しい一人旅を終えて彼が無事帰宅。
ドアを開けて入ってくると顔が真っ黒!ものすごい日焼け。
腕も半袖部分だけ白くて後は真っ赤だったり黒かったり。

彼のぶんの洗濯物のせんたっきを回しながら
旅のエピソードのいっこいっこの面白さに耳を傾ける。

浅漬けと小松菜の煮物もつくっておいたよ。
でもさすがに食欲というより睡眠だった彼は布団へIN.

「のって。」

…こういうときにもですかい?

ワタシちょっと痩せたと思うんだけど…
「重い~♪」 左様ですか。
アナタのほうが浅漬けになっちゃうよね。

僕、深漬け~♪


コラ(´・ω・`)ノシ


なんだかね、笑っちゃうの。いつもあなたはあなたで、わたしはわたし。
楽しい二人暮らしがまた始められるね。嬉しいね。ぎゅう。
[PR]
by yumetamahappy | 2013-05-16 20:35 | ことばごと