僕らの微笑から捲れるページ宇宙を惹きつけるほどの物語を編もうよ


by yumetamahappy

カテゴリ:ことばごと( 46 )

読み物がいつもそばに。

「shiyuiは図書館をよく活用しているよね」

何度も言う。そのたびに意外そうで嬉しそうな彼。
もとはといえば近所に図書館があることを教えてくれたのは彼だった。
以来、週に2度は通いつめるヘビーユーザーになった。

いいよね、図書館というシステム。
シェアする・分かち合う・楽しむ。
本に関しては精妙な世界が既に実現しているのだから。

いつも読み物がそばに欲しい私は
その豊かさの恩恵に預からせていただいている。
嬉しい毎日に感謝の羽根をはためかさせてね。ふぁさーっ♪
[PR]
by yumetamahappy | 2013-07-09 19:44 | ことばごと
魔法が起きるときは何一つ誰の画策や思惑に左右されていない。

澄んでいるから魔法力なんだ。


それと本人が世界に与えたものの力も濁ってはいないので
世界鏡が忠実に返事を返した結果なのだと思う。

あなたが最愛のひとを抱きしめた、または腕の中に引き寄せられたのは
そういうclearなパワーが働いていた。天の透明サーチの正確さに見惚れるばかり。
[PR]
by yumetamahappy | 2013-07-09 16:51 | ことばごと

目覚めるまで、丁寧に。

よれよれで起床してのろのろとコーヒーをのみ
腰のいつものところが痛んできたのでお風呂に浸かって逃す。

心配そうな彼に「大丈夫だよ~」と声をかけ
腰の疼き部分をみてもらう。ほっ、だいぶ楽になった。


「起きてからこの世に動き出すまでにタイムラグがあるんだね」

そう。やっとやっと目覚めた境地になれたよー


小学生の頃はパチと目をさましたらそのまま一日が始まったね。
あれは黄金の実がなるような素晴らしい日々だったんだね。
現在は目覚めるまで丁寧に私を起動させていく毎日。
「丁寧に」ってところがちょっと気に入っている。グッデイを先取りしちゃうように♪
[PR]
by yumetamahappy | 2013-07-09 07:34 | ことばごと

同じ星を見つめる。

マニュアルでも技巧でもない、優しさっていうのは心ぜんたいで動くことだろう。
そういう意味でもだいすきなひとに私は全幅の信頼を寄せる。
彼を裏切り傷つけてきたことを謝った。彼の言葉たちが意固地だった私を変えた。
彼は笑顔で受けとめてくれた。とても綺麗な顔をしていた。

私の生涯を彼の生涯に隣り合わせ同じ星を見つめる。
愛だものね、しっかり成長していくよ。学んでいくよ。どの瞬間も楽しく居るためにね。
[PR]
by yumetamahappy | 2013-07-08 16:53 | ことばごと

腑に落ちつづけている。

病気が深く精神的にキリキリと苦しかったときに
いつでも冷静かつ安定している主治医は
「よく食べてよく眠るんですよ」と実にシンプルな助言をくださった。

そのことがよく眠れるようになった今、腑に落ち続けている。

世界を会社や学校にたとえたら自己管理という意味でも
よく眠り食事もいいものを摂るというのは理にかなっている。

ととのった私を世界に出して歩かせるのですね。了解いたしました!
[PR]
by yumetamahappy | 2013-07-08 07:37 | ことばごと

顔の艶、心の艶。



ただ与えようとしている愛の持ち主の顔の艶と心の艶は少年少女のよう。


自分の中のやりとりがとても澄んでいるといったふうに見える。
若く見えないわけがないよね。いつも元気をもらっています。ありがとう。
[PR]
by yumetamahappy | 2013-07-08 07:09 | ことばごと
あなたがあなたであることを身体いっぱい心いっぱい歓んでいる。

二人で積み上げる時間をいつも考えていた。

船の帆が風にはためくような潤いのある音がして叶っていった想い。

我慢や苦悩をしなくてもドアは開いた。

引き換えにしたものも何ひとつなかった。

ただあなたがあなたでありさえすれば、私が私でありさえすれば。

互いの呼吸は幸福を源流にしていたのだ。
[PR]
by yumetamahappy | 2013-07-06 17:01 | ことばごと

認めつつみこむ。

想いをととのえるとは自分に起きた出来事を
またとない素晴らしい奇跡と認めつつみこむことだ。

澄んだ肯定はもっともっと澄んだ善きものを惹きつける。

晴れたあなたの表情を追いかけて
運をつかさどる精霊たちがはりきりだす。

あなたに起きるのはいいことばかり♪
[PR]
by yumetamahappy | 2013-07-06 07:45 | ことばごと

たっぷり眠った後の朝。

長時間眠った。たっぷり眠った。

春には続けて眠れなかったので滞りをとりかえしている日々だ。
6時には起きられるし基本早寝早起きでいいこっちゃ。

お風呂に浸かるとバキバキの身体が戻る。…まるで「ふえるワカメ」。


朝の街の音に雨が少しだけ混ざって
内側にまでしっとり染みてくる。
ちょこちょこと体操してほぐすカラダ。
だいすきなひとの撒く光の粒が
まっすぐだから自然とニコニコしてしまう。


私たちは普段密接に世界と連動しているんだな、と思った。
自分がどこにつかまって生きていくかは自由に選べる、とも。
[PR]
by yumetamahappy | 2013-07-05 07:49 | ことばごと

夏の手前で。

本格的な夏になる前に季節がうずうずしている。
ちょっと歩いてくると蒸し暑い。
帰宅して扇風機で涼んでたちまちひいてくる汗。
どんな季節も服装は何がベストかいつも難しい。
体温調節とおしゃれ。取り組みがいがある。わくわくする。

腰が固かったのをお風呂に入ってほどいた。はふーん。生き返った。
苦手だと思っていたハッピーターンの不思議なマイブーム。ボリボリ(食べてる)。
だいすきなひとのTシャツとパンツのとってもとっても少年っぽいいでたち。

外はさまざまな夏草が呼吸している。
今年もまた出逢えた花。コエビソウ、アレチノマツヨイグサ。
当たり前のことなのにね、超嬉しい。再会にココロ躍る。
心身をしなやかにしていたいね。いろんなものを感じたい。
[PR]
by yumetamahappy | 2013-07-04 19:52 | ことばごと