僕らの微笑から捲れるページ宇宙を惹きつけるほどの物語を編もうよ


by yumetamahappy

カテゴリ:つながりごと( 30 )

信州初夏旅その4

c0294106_9504612.jpg
c0294106_950785.jpg
c0294106_9492696.jpg
c0294106_9484160.jpg

[PR]
by yumetamahappy | 2013-05-26 09:51 | つながりごと

信州初夏旅その3

c0294106_943851.jpg
c0294106_942369.jpg
c0294106_942222.jpg
c0294106_9412571.jpg
c0294106_9404632.jpg
c0294106_9401741.jpg
c0294106_9393916.jpg

[PR]
by yumetamahappy | 2013-05-26 09:44 | つながりごと

信州初夏旅その2

c0294106_9284081.jpg
c0294106_9281083.jpg
c0294106_9274461.jpg
c0294106_9271620.jpg
c0294106_9264817.jpg

[PR]
by yumetamahappy | 2013-05-26 09:29 | つながりごと

信州初夏旅その1

c0294106_8544030.jpg
c0294106_854018.jpg
c0294106_8505399.jpg
c0294106_8501692.jpg
c0294106_8493567.jpg
c0294106_8484356.jpg

[PR]
by yumetamahappy | 2013-05-26 08:56 | つながりごと

雨、薔薇のように

静かな雨の朝。
私は微笑をつくる。

新しい道へ出る。不安と恐れを持たずに。
PUREを鳴り響かせる。
自分のために、周りのために。

進もう。これから出逢うどんなことも
私に必要なので一度は受けとめて
その後は美しく咀嚼しよう。

あなたがいてくれてよかった、これからも、これからも、
そんな人生のために薔薇のように微笑むのだ。
[PR]
by yumetamahappy | 2013-05-20 06:47 | つながりごと

天使の心で向かい合う。

先月4月は心身ともに崩れ折れて大変だった。
何もかもがズレていき鏡は曇り世界はガサガサだった。
それでも心の中で思っていたことは
「ふたりで旅をしてずっとずっと素敵な体験ばかりだったこと。」
それが精神のよすがになっていた。
どんなにズタズタにぶつかろうと底には温かい記憶がしっかり支えてくれていた。

なので主治医に「最短で2週間。最大なら1ヶ月で治ります。」と
診断されたときは、よし、スピード上げよう。やったる!と気合が入った。

そして、なう。
天使のようなあなたと私で向かい合う
柔らかな時間。

温かな記憶がまた明日のときめきを連れてくる。
絶望なんて要らない。ただ、わくわくしている。
[PR]
by yumetamahappy | 2013-05-19 18:05 | つながりごと

ふんわりラブ。

このブログを立ち上げた「ゆっくりしたい、のんびりしたい」が
叶う寸前のshiyuiです。彼も精一杯の協力を努めていて
ホットな心情がとってもとっても嬉しくて芯まで染みる。じわーん。

私はね、好きなことに対する集中力は有る。
だからね、今あなたのそばに居るんだよ。

咲き始めたランタナに二人でカメラを向ける。
おいしいご飯を食べに行く。電車に乗る。旅に出る。
薔薇の人生に酩酊する。ゆっくり、のんびり、ふんわりラブ♡
[PR]
by yumetamahappy | 2013-05-19 16:20 | つながりごと

朝の散歩が、

朝の散歩が一緒にできる。
そういう生活サイクル・睡眠サイクルになれて嬉しい。
嵐のようだった先月の唯一の宝石だ。
あとはね、また出ちゃうけど「ゆっくりしよう、のんびりしよう」
あなたの永遠に存分にふれられる今にときめいている。
[PR]
by yumetamahappy | 2013-05-19 06:12 | つながりごと
気長に立ち向かうと決めたら流れがよくなる。
アイディアフルで突き進んだ後に猫の頭を撫でるように
心をこめて居住まいを正したら流れがよくなる。

メリハリをつけて一人で戦ってきたね。
あなたの人生にずっとそっと寄り添っていたい。
[PR]
by yumetamahappy | 2013-05-17 22:28 | つながりごと
あなたは無茶をしないし計画は綿密で
素晴らしい経験に次々と出逢う。

送られてきた写真は涙を誘うほど心ふるえる。

つながる心を実感。
距離ってちっとも関係なかったんだ。
私の内の優しさにまだ開けるところがあったなんて。

いつもの西の窓から見えたよ、三日月が日に日に大きくなっていくの。
あなたの寝息を思い出している。眠りにうんと集中している。
あなたは眠るときでさえ、真剣。揺り動かしたくなる衝動を抑えるように今もにっこり。
[PR]
by yumetamahappy | 2013-05-14 19:46 | つながりごと